Phantom Plants

レジンとハンドメイドに日々埋もれてます…ゆるっと更新。PCブラウザ推奨。

※レジンを盛る、という行為につきまして

一部作品を除き、「台座や空枠から激しくはみ出したり、突起している」、というのは ケガ防止の為控えています。 物足りなく感じる時があるかと思いますが、ご理解ください。

※食物レジンについて

溶けた・油浮きした・変色した、商標権がと、何かとトラブルが付きませんので、取り扱いをしていません。

※レジンのとりあつかい

レジンは劣化します。永久的なモノではありません。日差しの強い所に放置・水分の多い場所に保管などはしないでください。


スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

グルコスレジン 最速最高シャッターガール   

自分で作品に色々工夫を重ねて、びっくりすることはあります。
同時に、自分に、ここまで出来るんだと自信も持てるようになります。


これが最新のもの。
封入シートも自作です。
自分でもよく出来たと思います。
正直、半端なく手間暇かけています。


努力と試作とを重ねている最中。



始まりはここでした。
わかりにくいですが、それでも立体的にはなっているんですよ。
このカラ枠の厚みは3mmもありません。
その厚みにどうやって奥行きを出すか、作るか。
まず、私の答えは、素直でした。
自分の得意とする絵の具。
「だけど、レジンのクリアさが生かされてない」
じゃあ、どうすればいい?と
実行した結果(余り考えてない)w
3mmのカラ枠に盛れるだけ盛って、4~5mmの厚さにしています。なので、若干重いですし、実際重いと感じると思います。
烏のシートを作ることも考えましたが、派生を考慮して、シンプルにしました。
中に入れている雲(材料はちょっと調べればわかります)も、こんもり3回ほど盛りましたw

レジンの着色は、塗るのではなく、混ぜてからにしました。正規の着色方法に収まりました。
慣れたらすんなり出来ました。
慣れって凄いw

実は、塗ると、とてつもなく時間がかかる上、筆の毛が抜けると非常にめんどくさい!w後片付けも大変!といやになってたからですがwww
シートも自作しながら、小さいほうがかわいい。とかワザと赤にしようとか色々考えているんですよ。
裏から見たら、ちゃんと屋号も入っています。
でも、ちょっと満足してませんw
次にいかしたいと、企んでいる最中ですw
.
スポンサーサイト

category: レジン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://phantomplantsxxx.blog.fc2.com/tb.php/47-1b65de87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

twittter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。